home連絡先アクセスサイトマップリンク学内限定english
Home > 進学・就職 > 採用担当の方へ


 

本学科・専攻の学生の採用をご検討頂き、誠に有り難うございます。このページには、平成29年度(平成30年3月)卒業/修了予定の 神戸大学 工学部 電気電子工学科大学院工学研究科博士課程前期課程 電気電子工学専攻 に所属する学生に対する採用に関連した情報を掲載しております。以下では、一般に言われる「内々定」のことを単に「内定」と表記しておりますので、適宜読み替えて頂ければ幸いです。

■  お知らせ

・平成29年度(2018年3月)卒業・修了生を対象とする学内で開催する説明会につきましては、学業・研究活動への影響を考慮して、平成29年3月以降に実施して頂くようご協力をお願いしております。

■  本学科・専攻における進学・就職状況

■  採用アンケートへのご協力のお願い

もしまだお済みでない場合は、採用アンケート(Word / PDF)へのご回答を job@eedept.kobe-u.ac.jp(@を半角に) 宛のメイル、もしくは学科事務室(TEL/FAX:078-803-6106)へのFAXにてお送り頂ければ、ハードコピーの形で学科事務室にて学生に閲覧させます。その際に、貴社名を用件欄の最初に 【貴社名】 のように入れて頂ければ幸いです。下記のように、平成16年度に初めて導入した自由応募推薦制を学科として推進しております。 まだ移行されていない企業殿におかれましては、ぜひこの機会に自由応募推薦制への移行をご検討ください。なお、求人票・パンフレット等につきましては、下記記載の 電気電子工学科事務室 までご送付ください。

■  自由応募推薦制について

本学科では、平成16年度より独自に「自由応募推薦制」を導入して各企業殿に移行をお願いしてきました結果、現在は主要な企業40社以上にご協力を頂いております。 学生諸君からも、早めに複数の企業を受験させて頂ける点、学校推薦のような大学教員の判断ではなく、採用される企業のご判断によって採否が決定する点、自由応募よりも少ないステップ数で高い合格率を頂いている点で支持されております。

自由応募推薦制の詳細につきましては、次の資料をご参照ください。

■  (完全)自由応募に対する考え方

本学科では(完全)自由応募は学生個人が企業殿との一対一の関係で進めるものと理解しており、学科としましては一切関与も制限もいたしません。よって、自由応募に対しましては学科/指導教員名に関わらず、いかなる形でも推薦書は発行いたしません ので、予めご理解のほどお願いいたします。もし、いわゆる「後付け推薦」を必要とされる場合は、この機会にぜひ自由応募推薦制への移行をご検討ください。

■  平成29年度 就職応募制度に対する方針

本学科・専攻からの内定者数は原則1社当たり5名以下(自由応募推薦制、学校推薦制とも)として頂きますようお願いいたします。また、自由応募推薦制に基づく応募につきましては 必ず「選考依頼書」の提出 を学生に求めて頂くよう、よろしくお願いいたします。学生が「選考依頼書」の発行を依頼せずに企業から頂いた内定に基づいて入社を希望した場合、 「自由応募推薦制」とは認めず単なる「(完全)自由応募」と見なして、学科・専攻から推薦書は発行いたしませんのでご注意ください。自由応募推薦制を採用して頂いている企業殿におかれましては、本学科・専攻の学生に対して(完全)自由応募との併用は控えて頂けますようお願いいたします。学生諸君にも、自由応募では受験しないように 注意を与えております。

no.

応募制度

a) 自由応募推薦制

b) 学校推薦制

c) (完全)自由応募制

1)

応募前

本エントリー(応募)前に学生が学科に連絡、「選考依頼書」の発行を受け、応募先企業に提出。1社あたりの発行数に上限を設けないが、応募多数の場合は企業にその旨連絡。
進路希望調査最終締切(5月上旬頃)までに「学校推薦最終希望調査書」を提出。締切後に定員枠が空いていれば、随時受付。
あくまで学生個人と企業との
一対一の関係で進めるものと
理解しており、大学は関知しない。

2)

応募可能
な企業

自由応募推薦制に対応する企業であれば特に制限はないが、併願は3社までに限る。
学校推薦制の企業。希望者が定員枠を超えた場合、可能であれば事前面談の結果等も踏まえて大学側で被推薦者を決定。応募から結果判明まで他社の併願不可。
自由応募に対応する企業。

3)

応募
方法

指定の方法による

指定の方法による

一般のWeb等からエントリー
(オープン・エントリー)

4)

選考ステップ数

b) と同様に少ない

少ない

多い

5)

推薦書

合否判定後、内定企業のうち1社に対して、学生からの推薦書発行依頼により発行。
特に指定がなければ、選考前の応募段階で発行し、必要書類とともに企業へ提出。
学科/指導教員名に関わらず、いかなる形でも発行しない。

6)

内定者数

原則1 社 5 名まで ※

1 社 5 名まで ※
(被推薦者数)

上限なし

7)

辞退

推薦書発行後は辞退できない。

応募後は一切辞退できない。

大学は関知しない。

8)

他制度
との併用

他制度と併用することは不可

自由応募推薦制との併用は不可

自由応募推薦制との併用は不可

9)

採用担当
の方へ

応募時に学生から「選考依頼書」を提出させてください。 内定者数(辞退者を除く)を原則5 名までに願います。 自由応募でエントリーする学生に、自由応募推薦でエントリーし直すようお伝えください。自由応募では推薦書発行不可 となります。
併願不可のため、合否判定は原則として推薦書提出から2週間以内に願います。判定が遅れる場合は必ず判定時期のめどをご連絡下さい。 ※※
いかなる事情があろうと、推薦書は発行できませんので、ご理解下さい。

 

※ 内定者数は学部/修士合計人数。自由応募推薦の場合、内定辞退者は除く。
   なお、複数のグループ企業で一括して採用される場合、配属先の正式企業名が異なる場合は別会社として扱います。

※※ ご連絡がない場合、また判定時期の遅れによっては、推薦を一旦取り下げさせて頂き、他社受験を認める場合があります。

■  平成29年度 就職・進路説明関連スケジュール

採用アンケート(Word / PDF)へのご回答はお早めにお願いできれば幸いです。


 第1回進路説明会  2016/11/21(月)
 第2回進路説明会  2017/3/2(木) (会場:C3-302)
 進路希望調査(予備調査)  2017/3/17(金)
 進路希望調査(最終)
2017/4/24(月) 正午
 第3回進路説明会  未定


■ 連絡先

就職担当教員の予定がかなり立て込んでおります関係で、 就職関係のお話に つきましては本ページの情報をご参照の上、 ご不明な点については、 ぜひご遠慮なくメイルにてお問い合わせ頂ければ幸いです。 特に面談を ご希望の場合は、1週間以上先の日程・時間帯を複数挙げてメイルにてお問い合せ下さい。 なお、本学科・専攻に おきましては、各学生の就職希望については各自の自主性に任せております。就職担当教員から 特定の企業への就職を斡旋することは決してございませんので、 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 総合連絡先
就職担当教員+学科事務室
  job@eedept.kobe-u.ac.jp(@を半角に)
※メイル用件欄の冒頭部分に御社名を 【貴社名】 と明記願います。

電子ファイル版 求人票、採用アンケート(Word / PDF) ご回答の送付等
就職担当教員+学科事務室
 job@eedept.kobe-u.ac.jp(@を半角に)

ハードコピー版 求人票・パンフレット等送付先:
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
神戸大学工学部 電気電子工学科事務室
TEL & FAX: 078-803-6106  
… 採用アンケート(Word / PDF)の FAX 回答先
 平成29年度 就職担当教員
森井 昌克  (居室:B-303)
  job@eedept.kobe-u.ac.jp(@を半角に)
※メイル用件欄の冒頭部分に御社名を 【貴社名】 と明記願います。


■ 説明会開催希望について

本学科・専攻の学生のみを対象とした説明会 の開催希望につきまして
本学科・専攻のOB の方が リクルータを担当されている場合は、出身研究室にコンタクトをとって頂ければ幸いです。コンタクトをとって頂くことが難しい場合、説明会コーディネータ(学生)を調整役に割り当てるか、 事務室から案内を流しますので、上記連絡先の就職担当教員+学科事務室: job@eedept.kobe-u.ac.jp(@を半角に)宛でご連絡下さい。初開催で参加者が少ないと予想される場合など、次項の(社)神戸大学工学振興会へのご連絡をお勧め致します。


本学科・専攻の学生のみならず、他学科等も含めたより広い範囲を対象とした説明会を開催される場合
神戸大学工学部の OB 組織であります(社)神戸大学工学振興会 にご依頼ください:
(社)神戸大学工学振興会 事務局(担当:進藤)
〒657-8501神戸市灘区六甲台町1-1 神戸大学工学部内
TEL 078-871-6954 FAX 078-871-5722
Email:eng-ktc@edu.kobe-u.ac.jp   http://www.ktc.or.jp/